スタートアップ支援サービス

求人用thumb

スタートアップ支援事業では、税務・会計分野に関連するスタートアップやベンチャー企業を支援しております。

支援内容

スタートアップ支援事業では、支援先企業様に対して下記のサービスを提供しております。

      • 経営全般に関する相談(営業、マーケティング、管理、資金調達 等)
      • クライアント、提携先等の紹介
      • 公認会計士、税理士、ベンチャーキャピタルなどとのマッチング
      • 当社メディアを利用したPRサポート
      • 人材戦略に関するアドバイス
      • その他、経営全般に関するアドバイス

支援対象・基準

スタートアップ支援事業では、当社の強みを最大限に発揮するために下記条件にマッチする企業様に限定をして支援致しております。

      • 会計、税務領域に関連するサービスを提供している企業
      • 経営陣に公認会計士、税理士等が所属している企業

※既存クライアント様とのコンフリクトが生じる分野に関しましては、ご支援ができない場合がございますのでご了承ください。

支援先実績

支援先実績のご紹介です。

株式会社Misoca

クラウド請求書サービスMisoca【支援期間】2012年10月~2016年2月

【支援概要】

クラウド請求書管理サービス Misoca(みそか)を運営する名古屋発の有望スタートアップ。2011年創業、中小事業者向けクラウドサービスの黎明期に請求書・電子文書管理の領域におけるイノベーションを目指しMisocaをリリース。支援開始時の2012年時点のメンバーは創業メンバーである役員2名のみ、ユーザー数3,000事業者のシードステージ。その後、インキュベイトファンドSMBCベンチャーキャピタル、エンジェル投資家などから累計1億円以上の資金調達を行い、ユーザー数88,000事業者(2016年2月)まで急成長。2016年2月、会計ソフトNo.1の弥生株式会社に売却を実現。

クラウド請求書サービスMisoca

クラウド請求書管理サービスMisoca

株式会社Misoca 代表取締役 豊吉隆一郎 氏からのコメント

「事業計画って何のために必要なんだろう」「ベンチャーキャピタルから調達ってどうやってやるんだろう?」というレベルの我々を最初の資金調達から今回の弥生のグループ入りまで導いてくれたのがワイズアライアンスの手塚さんでした。

よく覚えているのは、事業の魅力や将来性を他者に正しく伝えるための事業計画を何時間も一緒に議論したことや、名古屋に拠点をおき東京に知り合いのいない我々にベンチャーキャピタルや他のスタートアップを紹介しながら、ほとんど創業メンバーの一人として事業を支援してもらったことです。

「アドバイザー」というと受身なイメージが私にはありますが、手塚さんは「将来こうなるといいと思うんだけど」と勝手に事業計画を作ってしまったり、「誰々に会ってみたほうがいいよ」「イベント前に一回ミーティングしようか」「それは違うよ」などと能動的に関与してくれるやり方だったのが、プロダクトを作る以外になにをしたらいいかわからない我々にはすごくマッチしたと思います。

今後ワイズアライアンスからの支援がなくなるのは寂しいですしまだ信じられない気持ちです。我々の空いた席を使って、以前の我々のような地方で人脈なし、経験なしのチームが、ワイズアライアンスの支援で加速していってくれればなと思います。

株式会社Misoca 代表取締役 豊吉隆一郎

転職サポートのご案内

【経理・財務の転職】
経理・財務のための転職サポートサービス
【公認会計士の転職】
公認会計士のための転職サポートサービス
【税理士・会計事務所の転職】
税理士・会計事務所の転職サポートサービス

人材紹介のご案内

【会計・税務・ファイナンス特化型人材紹介
会計・税務・ファイナンスに特化した人材紹介サービス

運営メディア

公認会計士ナビ
ベンチャーキャピタル・PEファンドのことなら!キャピタリストナビ
会計事務所求人名鑑

更新情報

当サイトのお知らせやブログ記事の更新情報は下記にて受け取ることができます。

follow us in feedly

WISE ALLIANCEをフォロー

WISE ALLIANCE RSS