時価総額5,000億円以上のグローバル企業が開示・連結担当の公認会計士を募集!

本求人の募集は終了しました。

求人用thumb

募集職種:開示・連結会計(リーダー/管理職)

時価総額5,000億円以上のグローバル企業が開示・連結担当のリーダー職(管理職)として公認会計士を募集します。監査法人にて金商法監査のインチャージ経験をお持ちの方を対象とした求人です。

求人番号 425
担当業務

主な業務内容は、開示書類作成と連結決算となります。国内外を問わずグローバルグループ全体で連結子会社・関連会社が20社を超える為、親会社として取り纏めをおこなうやりがいのある仕事です。業務は縦割りではない為、開示業務と連絡業務が主要業務となっており、横断的に仕事に取り組んでいます。その為、幅広い経験と知識を積むことができる環境です。また、当社は早い段階でIFRSを導入しており、現在ではIFRSでの業務運用が安定している状況です。その中で、業務プランニング、各メンバーの業務レビュー、監査法人対応等の決算総括業務に従事していただきます。

主な業務は下記の通りです。
・四半期毎にグループ連結財務諸表の作成
・各子会社の連結パッケージのレビュー及び分析等
・開示書類の作成及び取り纏め(有価証券報告書(四半期報告書)、決算短信(四半期短信)、
 計算書類、適時開示等)
・監査法人対応
・グループ会社としての会計方針の策定及び運用
・グループ各社との連携(アジア、アメリカ、ヨーロッパ)の監査対応
・チームリーダーとしてメンバーのマネジメント

必須経験・資格

・公認会計士をお持ちの方
・英語力(英語のメールに抵抗のない方)
・金商法監査のインチャージ(主査/現場主任)経験をお持ちの方

歓迎経験・資格

・海外含む複数の連結子会社を有する企業の監査経験をお持ちの方
・上場企業における経理財務関連部門でのマネジメント経験をお持ちの方

年収

年収700~1,000万円程度を目安
※年俸900万円程度まで+残業代(リーダーは管理職ですが、20時間/月超の残業代は支給されます)

勤務地 東京23区
求人の魅力・ポイント

●海外売上高比率が高く、IFRS適用企業でもあります。また、複数の公認会計士や監査法人出身者が所属しており、公認会計士が活躍できる環境にあります。今回も監査法人での監査経験を活かし開示・連結を中心とした業務で活躍して頂くポジションです。

求人企業概要

企業名 時価総額5,000億円以上!東証一部上場のゲーム会社(IFRS適用済み)
上場種別 東証1部・2部上場
資本金 5億円以上
従業員数 1,001~5,000名(連結)
売上高 1,000億円以上(連結)
企業概要

グローバル展開するゲーム会社です。東証一部上場、時価総額5,000億円以上、営業利益率30%以上の高収益企業。IFRSを適用済みであり、株主の大部分を外国人投資家が占めます。また、日本に本社を置きつつも海外従業員比率や海外売上高比率がともに8割を超えるインターナショナルな企業です。

本求人へのご応募・お問合せ

本求人の募集は終了しました。

関連記事

更新情報

当サイトのお知らせやブログ記事の更新情報は下記にて受け取ることができます。

WISE ALLIANCEをフォロー
WISE ALLIANCE RSS

転職サポートのご案内

【経理・財務の転職】 経理・財務のための転職サポートサービス

【公認会計士の転職】 公認会計士のための転職サポートサービス

【税理士の転職】 税理士・会計事務所の転職サポートサービス

人材紹介のご案内

■事務系専門職 事務系専門職(経理財務、人事労務、法務、IPO・M&A・投資)に特化した人材紹介

■会計・税務・財務系専門職 会計・税務・ファイナンス系専門職(公認会計士・税理士・金融フロント職)に特化した人材紹介

運営メディア

公認会計士ナビ

ベンチャーキャピタル・PEファンドのことなら!キャピタリストナビ

会計事務所求人名鑑

アーカイブ

ページ上部へ戻る